多機能ボールペン(4色+シャープペン)決定版!

みなさんこんばんは。

ボールペンを使用していて、使い切っていないのにインクが出なくなること。あるあるですね。それもこれも妖怪のせいなのですが、同じような症状にお困りの方におススメの商品があります。それがこちら、ジェットストリームです。

「ボールペンなんてどれも同じ」と思うなかれ。私、小さいペンケースに「4色+シャープ」の多機能ペンとペン型消しゴムを入れるというスタイルが好きで、これまで何種類もの類似品を試してきたのですが、この商品の「インク無くなるまで無事に使える率」はハンパなく高いです。だいたい9割くらいは最後まで使い切っています。その次に良さそうなのはZEBRAですが、勝率は5割くらいまで下がる感じです(こんなに使い切り率悪いの私だけ?)。

ちなみに、ペンケースはこんな感じです(色は複数種類あるようです)。

P1180376

消しゴムはMONO ZEROです!これなら小さなペンケースに入るので、持ち運びも楽です。

これ以外にはZEBRA・PILOT等々試しましたが、ジェットストリームがダントツでした。ボールペンの替え芯は安いので金銭面はどうでも良いのですが、途中でインクが出なくなるストレスを減らしつつ、インクを使い切る爽快感を得るためにジェットストリームをおススメします!(もちろん、書き心地も○です)

 

※その辺で普通に売っているものなので、わざわざネットで買う必要ないですが値段の確認まで。その辺で買うと1,000円程度なので、ついでがあればネットの方が安いかも知れませんね。

ちなみに、ペンケースはこちら。

 

消しゴムはこれです!

 

そして、散々ジェットストリームを押しておいてなんですが、ぺんてるのRolly(ローリー)の使い勝手は良いです。シャープペン無いけど・・・。コスパも良いので、私は自宅ではこれを使っています。

 

では、良い文具生活を!

Apple watchでポケモンgo!

みなさん、ポケモンgoやっていますか?

秋ごろまでは運動(散歩)ついでに楽しめましたが、当方寒冷地のためゲームどころではなく・・・

また、寒さの中でスマホを持ち歩くとバッテリーの減りも気になります(良い感じでジム占拠したのに、ポケコイン確定する前にバッテリーが切れるとか、悲しい経験あり)。

そこで!Apple watchにポケgoアプリが追加されるということで、北海道のプレーヤーとして大変楽しみにしておりましたが、いよいよリリースされましたね。

当方、初代Apple watchの38mmですが、早速試してみました!

①インストール

手順は非常に簡単です。

img_0696img_0697

iPhone上から「Watch」アプリを開いて、「マイウォッチ」の下部から「POKEMON GO」を探します(写真左)。そちらをタップし、「AppをApple Watchで表示」をオンにすれば完了です(写真右)

②使用方法

Apple Watch上でアプリを開くと、以下の画面が出ますので「開始」をタップします。

img_0695

これだけでOKです。Watchを右にスワイプすると、設定画面が出てきますので、「ポケモン」「ポケストップ」の出現を振動でお知らせするか設定できます。

img_0692

歩いた距離や相棒モンスターのアメの獲得状況、卵の孵化状況も確認できます。

img_0693

img_0694

あとは歩くだけで、ポケモンやポケストップに近づくと振動で通知されます!ポケストップは、Watch上で回すことができます。ポケモンは、スマホを取り出さないと捕まえられません。

③使い勝手は?!

結論から言うと、現時点では結構微妙です。

肝心のモンスター捕獲できませんし、ポケストップも通知後すぐに回しても「遠いです」と表示されてGETできないこともしばしば。何より、Watchのバッテリーの減りが大きいです(2時間で100%→63%でした。寒いから?)

また、ポケモン密集地域では通知が結構うるさいです。ポケモンの種類で通知する/しないを選べればかなり良いのですが・・・。この辺りは、今後のアップデートに期待です。

とはいえ、スマホでポケgoを起動していなくても、バックグラウンドで歩いた距離をカウントしてくれるのはありがたいです。

【良い点】

・スマホでポケgo起動しておかなくても、歩いた距離をカウント

・喫茶店など、ポケスト近辺で止まっている場合、時間が経ってポケストが回せるようになったら通知してくれる

・近くにいるポケモンの種類がWatchでわかるので、捕まえるかどうか判断できる

・スマホを手に持つより安全、寒くない

【悪い点】

・ポケモン捕獲できない

・Watchのバッテリーが結構減る

・ポケモンやポケスト密集地域では、通知がうるさい

 

こんなところでしょうか。ポケgoのために新たに購入するのであれば、ポケモンgo plusの方がコスパ良いかも知れません(私は持っていませんが)。見た目は、go plusよりはApple Watchの方が良いですけどね。

 

ご検討中の方のご参考なれば幸いです!


福岡 極味屋のハンバーグ

世の中の肉好きの皆さんに朗報です。

福岡 極味屋のハンバーグが素晴らしいです!

先ずは実物を見てください。

kiwamiya

なんと、中身は生です!

これを焼石で焼いて食べるのですが、これが美味い!伊万里牛とありますが、さすが和牛様です。

「当店のお肉は生食用ではございません」と店内に表示ありますが、ぶっちゃけあまり焼かない方が美味しいです(笑)※自己責任でお願いします。

私は、外側をしっかり焼いて中身がトロトロくらいの感じで食べました。肉の味がしっかりして、中身が柔らかくて最高です。

私は、「ひき肉は肉にあらず」と考えていますので、本来ハンバーグは肉だと思っていないのですが、これは肉として大満足できます!

私は、Lサイズ(200g 税込み1,490円)にプラス324円でご飯・味噌汁・サラダ・ソフトクリーム(おかわり自由)のセットをつけました。

こちらがそのセットです。

kiwamiya4

なんとこのセット・・・。ソフトクリームまでおかわり自由なのです。

このソフトクリームも、さっぱりしていてなかなか良いです。

kiwamiya5

合計金額はそれなりに高くつきますが、納得の味でした。店舗は複数あるようですが、博多駅のすぐ近くに1店あるので、福岡に行く機会がある方は、お試ししてみてはいかがでしょうか。但し、常時行列していますので、時間に余裕をもって訪問してくださいね(回転が比較的良く、私は20分も待たされませんでしたが)。

kiwamiya2

こちらが、店のURLです。

http://www.kiwamiya.com/

 

電話・FAX・プリンタ・コピー・スキャナを1台で~プリビオ MFC-J990DN

皆さんは、ご自宅でプリンタやスキャナーは利用されているでしょうか?自宅でこれらの機器が使えると、非常に便利な反面、場所を取るなどの悩みがあるのではないでしょうか。そのような方には、ブラザーの複合機プリビオ(旧マイミーオ)をおススメします。このたび、プリビオの最新機種であるMFC-J990DNを購入したので、使い勝手などをご説明します。

P1170139

プリビオのメリット

□電話・FAX・プリンター・コピー・スキャナーの機能が一体になっており省スペース
□基本的に電源入れっぱなしなので、好きな時にコピー・プリンタが利用できて手軽
□それぞれの機器を別々に購入するよりも安価

プリビオのデメリット

■プリンタの画質はさほど良くない
■一体なので、一部が故障すると全部買い替えになる

機器の設置

箱を開けると、以下の本体・付属品が入っていました。

P1170137

設置・設定は「かんたん設置ガイド」に沿って行えば難しくありませんが、本体左側の受話器を置く台を取り付ける際、プラスチックのカバーが非常に取れにくくなっています。以下の写真は、カバーが取れた後のものです。私は、力づくで取りました・・・。また、本機器はWifi経由で印刷やスキャンができますが、それらの設定も難しくありませんでした。

P1170140

MFC-935CDNとの比較

実は私は、以前の機種であるMFC-935CDNからの買い替えです(MFC-935CDNは、数枚印刷するたびにエラーが発生するようになりました)。機器のサイズは、横幅はほぼ同じですが、奥行きが少し大きくなっていました。

P1170143

P1170144

さらに、背面の多目的トレイ(給紙トレイ)を開けると、さらにスペースを必要とします。しかし、用紙はMFC-935CDNと同様に本体手前の給紙トレイに入れておけば良いので、大量印刷時以外は開く必要はないかと思いますが、狭い場所に設置する場合は注意が必要です。

P1170145

MFC-935CDNと比較して良い点は、①スマホからの印刷が楽になった点と②両面印刷が可能になった点です。①は、Air Printに対応したので、iPhoneやiPadからの印刷が格段に楽になりました。前の機種でも、アプリを使用するとiPhone・iPadからの印刷ができたのですが、Webのコンテンツを印刷する際、わざわざアプリ経由でブラウジングする必要があったので、結構面倒でした。②については、紙の節約になるので助かっています。

また、本機器は家庭用にしては珍しくADF(自動原稿送り装置)がついていますので、オフィスの複合機でよくある「原稿を流す」という処理ができます。ですので、複数枚の原稿をスキャン・コピー・FAX送信する際は、1枚1枚原稿をセットしなくてよいので非常に楽です。

そして何より(前の機種もそうですが)、これまで私はコピーやスキャナを使用する際は、その都度機器を出してきて使っていたのですが(常設する程、頻繁に使わないので)、ケーブルも繋がずにWifi経由で印刷(しかも、iPhoneやiPadで)できるのは、この上なく手軽です。

これだけの機能がついて、実勢価格が3万円を切っていますので(2016年2月現在)かなりお得だと思います。複合機を探している方は、検討してみはいかがでしょうか?

・以下はメーカーのサイトなど
http://www.brother.co.jp/product/printer/inkjet/mfcj990dn/

北海道の電力小売り自由化

電力小売り自由化とは?

最近ニュースなどで、「電力小売り自由化」という言葉をよく聞くようになってきましたが、どのようなものなのか皆さんご存知でしょうか?簡単に言うと、2016年の4月から一般家庭でも既存の電力会社(北海道でいうと北海道電力、以下ほくでん)以外の会社から電気を買うことが出来るようになります、ということです。

これまでは、ほくでんの独占状態だった

今まで我々は、電気はほくでんから購入する以外の選択肢はありませんでした。これは、国の規制により「北海道で一般家庭向けに電気を販売するのは、ほくでんだけ」と決められていたからです。しかし、ほくでんは独占の代わりに、「値上げの際は国の認可が必要」「北海道内で電気が必要な人には、必ず供給しなければいけない」などの決まり事を課せられています(独占なので、当たり前ですよね)。

これからどうなるの?

しかし、この4月からは自由化されるため、消費者はほくでん以外から電気を購入する選択肢ができることになります。実際、北海道においても「北海道ガス(北ガス)」「コープ札幌」「エネット」などの会社が電力販売参入を発表しており、いずれもほくでんより安い料金で販売するようです。電気は全て電線で繋がっているので、別の電力会社から購入したからといって品質が変わる訳でもなく、「停電しやすくなる」というようなことも起こりえません。だったら、安い方が単純に得ですよね?

既存の電力会社はどうするのか?

このような自由化の動きは、関東などではさらに激しく、多くの企業が参入の意思表明をしています。そして、既存の電力会社である東京電力でも、対抗策としてお得な新メニューを発表しています。

しかし、ほくでんはどうでしょう?泊3号機の建設により、原発依存度が高まっていた矢先に震災が発生したため、経営が圧迫されて2度に渡る料金値上げを行っています。実は、10社ある既存の電力会社の中でも、震災後の値上げ率はほくでんが圧倒的に高くなっています。このような状況で、ほくでんが値下げ競争に参加できるとも思えません(仮に安い料金を発表したとすれば、これまでの値上げは何だったんだ!という事になりますよね)。

4月の販売解禁に向け、各社より料金の詳細が発表されると思いますので、注目したいところです。当ページでも、引き続き新しい電力会社(新電力)の動向に注視し、料金の比較なども行っていきたいと思います。

Netatmo ウェザーステーションで取れるデータは?

皆さんは、「Netatmo ウェザーステーション」をご存じでしょうか?2万円程度(2014年6月時点)で室内外の温室度環境などを手軽に計測できる環境観測機器です。個人で、「室内外温度を計測しよう」という方はあまりいないと思いますが、これまで熱電対+ロガー、おんどとりなどで計測を行う機会があった方には、良い代替品になると思います。特に、実験用途として最適です。

ウェザーステーションで何ができるの?

ウェザーステーションサイズ

ウェザーステーションは、「屋外器」「屋内器」の2つに分かれており、それぞれ以下の項目を測定できます。

【屋外】温度、湿度

【屋内】温度、湿度、CO2濃度、騒音値、気圧

ウェザーステーションは、専用の無料アプリ(iOS、アンドロイド版あり)でデータ(現在値)を確認することができます。また、Wifi経由で約5分おきに自動的にデータがロギング(データの記録)をされます。おんどとりで温湿度計測するに対し、わざわざ現地にデータを取りに行く必要がなく、ネットワーク上からデータをダウンロードできる点が非常に便利です。データの形式は、以下のとおりです。(上:屋外、下:屋内)

屋外データ1 屋内データ1

データの取得方法

ウェザーステーションのメーカサイトよりログインすることでダウンロードが可能です。おフランスのメーカなので、多少わかりにくいかも知れませんが...

http://www.netatmo.com/site

ユーザ登録を行ったうえで、上記サイト右上のLoginボタンよりLoginサイトに飛び、ユーザ名(メールアドレス)とパスワードを入力すると管理画面(ここは日本語に対応しています)に入れるのですが、その中の設定ボタン(歯車アイコン)をクリックしステーション名をクリックすると、「データダウンロード」の選択肢が出てきます。ダウンロードしたファイルは、私の環境下では、ファイル名の文字化けで拡張子落ちがありましたが、ファイル名を変更し、適切な拡張子(csv、xlsなど)を追記すれば問題なしです。

設置方法

屋外器は電池駆動(単4×2)なので、基本的に好きな位置に置けますが、直接雨が当たらない場所、直射日光が当たらないにする必要があります。下の写真のように、専用の取り付け治具(マジックテープで取り付けるもの)がついています。

ウェザーステーション屋外ウェザーステーション屋外設置

屋外器の中を見ると、一応パッキンで防水されているようなので、多少水がかかっても問題ないかと思います。正確に計測するという点では、百葉箱みたいものに入れるほうが良いのかも知れません。ちなみに私は、マンションのベランダにある、エアコン用のドレンのダクトに付けています。

ウェザーステーション屋外中身 ウェザーステーション設置状況

屋内器については、(通信の関係上)屋外器から比較的近い位置で、100V電源が取れる位置であれば、どこでも構いません。

 おんどとりの違いは?

ウェザーステーションと同様に温湿度を計測できる機器として、おんどとりが有名ですが、それに対するメリット・デメリットをまとめてみました。

【ウェザーステーションを選ぶメリット】

  1. 計測項目が多い(室内のみですが、おんどとりでは騒音・気圧・CO2濃度は測れない)※別ユニットの購入で、降水量も測定可能
  2. 室内・室外の両方を測定する場合、割安である(おんどとりは、安いもので1台1.5万円程度)
  3. 現地に行かなくても、データをWebから入手できる
  4. データの保存容量の制限が無い
  5. データの変換が容易(csv形式で直接ダウンロード可能)
  6. 専用のソフトウェア開発キットを使いプログラミングが可能(私は試していませんが、入手したデータを監視してエアコンなどの家電を制御することも可能なようです)

【ウェザーステーションのデメリット】

  1. 計測箇所が屋内・屋外のいずれかの場合、やや割高になる
  2. 100V電源とWifiが必要なので、設置場所が限られる
  3. スマホ・タブレットが無いと取扱いにくい

こんなところでしょうか。これを参考に、導入を検討してみて下さい!

 

手軽に電気代を下げる方法

先日は、北海道における一般的な光熱費を試算してみましたが、今回は「手軽に電気代を下げる方法」について考えてみたいと思います。

詳細は後日説明しますが、電気の使用量は①世帯人数延床面積テレビの視聴時間と相関性が高くなっています。つまり、①住んでいる人が多ければ多いほど②家が広いほど③テレビを長く見るほど電気代が高くなる傾向にあるということです。

まず、①世帯人数についてですが、こちらはどうしようもありません。人は減らしようがなく、対策は無いので諦めましょう。

②についても、家を狭くすることは現実的でないので、一見諦めるしか無さそうですが、こちらは対策のうちようがあります。なぜなら、「家が広い」→「照明に電気が必要」→「電気代が上がる」ということに他ならないからです。そこで、ここでは照明の変更について、おススメしたいと思います。

皆さんがお使いの照明は、何でしょうか?白熱電球・電球型蛍光灯・LEDといろいろありますが、メインの居室に白熱電球をご使用の場合は、間違いなく電気代の増加に繋がりますので、電球型蛍光灯かLEDへの交換をおススメします!ちなみに我が家は、リビングの電球×8を白熱電球から電球型蛍光灯に変更しただけで、月に1,000円以上電気代が下がりました。白熱電球との価格差を考慮しても、数か月で元がとれるレベルです。

ちなみに、それぞれの特徴ですが・・・(※白熱電球60W程度の明るさで比較した場合)

【白熱電球】100円/個程度、消費電力57W程度、寿命2~3,000時間程度?(電球型蛍光灯の1/4程度と言われている)、付けたり消したりする場合の応答性に優れているので、長時間使わない場所(玄関、廊下、トイレ等)に使用するのに向いていると思います。最近、生産中止したメーカも多いです。

【電球型蛍光灯】650円/個程度、消費電力11W程度、寿命10,000時間、LEDに比べて比較的安価であり、消費電力はほぼLED並みなので、あまり費用をかけずに電気代を下げたい場合におススメです。点灯時の応答性が若干悪く、頻繁にON/OFFすると寿命が縮むという話もあるので、比較的長時間使う場所(居間、居室等)に向いています。ちなみに我が家では、浴室でも使用しています。また寒さに弱いらしく、冷凍室で使用したら、全然明るくならずに困った経験があります。

【LED】1,200円/個程度、消費電力9W程度、寿命40,000時間、他と比べると高いですが、これでもだいぶ安くなったと思います。消費電力は電球型蛍光灯とあまり変わりませんが、寿命が長いため交換が難しい場所(吹き抜けの天井等)にも向いています。高いので、どうせ買うなら長時間使う場所(居間、居室等)で使ったほうが良いと思います。また、ON/OFFによる寿命の低下がなく消費電力も小さいため、非常用の照明にも向いていると言えます。

まだ、白熱電球をご使用の場合は、付け替えを検討されてはいかがでしょうか?!

③テレビの視聴時間については、テレビを付けっぱなしにする代わりにラジオを聴くというのも良い手段かと思います。電池式のラジオが1台あると、非常にも役に立ちますし。

それでは、無理せず手軽に電気代を減らしましょう!

北海道における一般的な光熱費は?

電気代・ガス代・灯油代などの光熱費を、年々負担に感じる方が増えているのではないでしょうか?実際に、家庭の消費支出に対する光熱費の割合は、年々伸びているという調査結果もあります。

それでは、北海道(代表例として札幌)における平均的な光熱費とは、いくらくらいになるのでしょうか?「住環境計画研究所 家庭用エネルギーハンドブック」によると、北海道における一世帯あたりの暖房・給湯・電力(照明・家電・ほか)のエネルギー消費量はそれぞれ、35,908MJ/年、14,638MJ/年、18,128MJ/年となります。この数字から年間の光熱費を計算すると・・・

【暖房・給湯は灯油、調理はIHを使用する場合】灯油:18.4万円、電気:17.4万円→合計:35.8万円

【暖房・給湯・調理は都市ガスを使用する場合】ガス:19.8万円、電気:14.8万円→合計:34.6万円

【オール電化(電気温水器、電気ボイラー)の場合】電気:40.8万円→合計:40.8万円

となります。なお、電気料金は北海道電力の従量電灯B契約電力40A、ガス料金は北海道ガスゆ~ぬっく24ネオ、灯油料金104.91円/L(札幌市消費者センター調べ:石油小売価格調査 灯油多量配達料金の平均値)、燃料調整単価などは現時点での最新値を使い計算しました。

世帯構成や住宅の断熱性能などによっても大きく変わりますが、上記の料金より多い場合は、節約の余地があるかも知れません。